産業ロック万歳ブログ

基本洋楽と個人的な趣味と日記を綴るブログ

音楽雑誌

レコードコレクターズ2015
このブログで初めて本を取りあげようかと思います。物心ついた頃から
雑誌、漫画等は接していましたがネットの普及で私も例外では無く雑誌等の
購入は激減し漫画誌とも縁遠くなってきております。10代後半の頃は漫画誌
だけでも4誌ほど毎週買って読んでたほどでした(買いすぎだ)^^;

今回取りあげるレコードコレクターズは1982年創刊の音楽雑誌で他雑誌とは
少し違って流行を追いかける記事が少なく再発物のレビュー記事が多く
好きなアーティストや購入したCDの特集記事が組まれた際に購入したりして
きました。月刊誌ですから年12冊の刊行ですが私が購入するのは年に1,2冊
程度なんですけどね。

最新刊である12月号の特集は"The Beatles 1"の特集で輸入盤を購入した私に
とっては特集はある意味解説本的意味合いもあって重宝しています。今回の
特集は記事を書いたライターの手元に製品が無かったようでCD,DVDに収録された
全曲についての細かな情報が無くちょっと残念でありました。それもそのはずで
"The Beatles 1"は世界同時発売となっていたので事前に出る情報統制が厳しく
書きたくても書けなかったのでしょう。

それに比べて10月号Paul McCartneyの2枚のアルバムレビューは1曲ずつ丁寧に
解説されていて非常に興味深く読むことが出来ました。こちらは事前に製品
かそれと同様の物が手元にあって記事を書けたのでしょうね。時間が経って
特集される雑誌等を買えば良いのでしょうが知ってしまうと読みたくなって
購入してしまします。

音楽雑誌も減ったし変わりましたよね。あのミュージック・ライフは休刊に
BURRN!が30周年を迎えたのは驚きました。他にFM雑誌もあったりして購入
してたりしましたが、FM雑誌全般休止ですからね…rockin'onは今も続いて
ますし、渋松対談は好きでたまに読みます。

本自体は好きで紙媒体の小説を今も読みます。昔ほどのペースでは読みませんが
今後も雑誌、小説は買い続けて読み続けると思います。やっぱり紙としての
本が接し慣れていて何か落ち着くのでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

本は大事ですよね

未だにバーンだけは買ってますが、基本的に文章を読むのが好きなんで、音楽雑誌も結構買ったり、立ち読みしたりしてました。
ネットだと、最新情報は入るけどそこに思いはないけど、本はそこに思いがあるからよいのだと

その通り

本を読んで育った世代ですからね。ネットは便利で早いけどやっぱり紙媒体
は私にとっても重要なのです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jacktera.blog.fc2.com/tb.php/171-2771acbd

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

jacktera

Author:jacktera
適当ブログにようこそ!!!!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (146)
JOURNEY (26)
The Monkees (13)
The Beatles (14)
Paul McCartney (26)
John Lennon (5)
BOSTON (5)
ASIA (10)
Chicago (8)
Styx (9)
SOUNDTRACK (3)
その他 (12)
音楽以外 (1)
未分類 (1)

カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん