産業ロック万歳ブログ

基本洋楽と個人的な趣味と日記を綴るブログ

George Michael って天才ですよな

George Michael1
今回は別の事を書こうかと思案していましたが、それは次回以降にしようと決め
以前から考えていたGeorge Michaelを取りあげたいと思います。1980年代を経験
した方ならWham!は勿論のことGeorge Michaelもご存じかと思います。

現在の日本だとほぼ取り上げられる事が無くなったGeorge MichaelですがWham!と
してデビューした頃は日本でアイドルとして大人気になってポップソングを
明るく歌うPVや笑顔満面の口パクPVが連日放送されていましたね。

Wham!を知った頃はイギリスのアイドルデュオだとばかり思って侮っていました。
すぐ後になって才能豊かなアーティストなんだと知るのにそんなに時間はかかり
ませんでした。リリースされる曲がポップでキャッチー、Wham!としての2人の
容姿もアイドルとして満点と言って良かったでしょう。

Wham!在籍中からソロ活動を始めていたGeorge Michaelですがソロ最初のシングルが
"Careless Whisper"でこれは私も勘違いしがちですがWham!の曲ではなくソロとして
リリースされています。しかしWham!名義のアルバムにソロ表記をしつつ収録
されている当たりで混乱するのでしょう。

その後Wham!解散後にリリースした1stソロが"Faith"でWham!のイメージを打ち破る
為に楽曲のみならず容姿も無精髭を生やし革ジャンを着てアコースティックギター
を弾きながら歌うPVは驚きました。曲調も変化しましたがキャッチーなメロディー
は変わらず当時大ヒットしましたよね。

この頃がGeorge Michaelのピークでその後はレコード会社と裁判沙汰になって
長く活動休止になったり米国LAの公衆便所でやらかしたり、カミングアウトしたり
な~んとなく気がついていたけど堂々と言われちゃってドン引きした記憶があります。

それでもアルバムをリリースされれば購入して聞き続けていましたけど個人的に
Wham!時代の楽曲が一番だと思っていたので購入したアルバムも余り聞きません
でした。どうも歌われる歌詞に惹かれる点が無くて…
George Michael2
そんなGeorge Michael何ですけど個人的に一番輝いてたと思えるのが1992年に
行われたFreddie Mercury追悼コンサートでのQueenと競演した"Somebody To Love"
のパフォーマンスだと思っています。このライブは当時人気のあったアーティスト
が多数参加し亡きFreddie Mercuryのかわりに順次ヴォーカルを務めたライブでした。

David Bowie、Robert Plant、Elton JohnにAxl Rose等々大物が代わる代わる
Queenの曲を歌う中でGeorge Michaelのパフォーマンスを見て感動したぐらい
でした。Queenとの相性の良さも感じたぐらいで実際Queenに加入するのでは?
とかなり噂が出ていたぐらいでしたね。

結局噂だけで実現しませんでしたが、この時のGeorge Michaelは格好良かったですね。
この後すぐトラブルだらけになっちゃっただけに今更ながらに勿体ないな~と
思わずにいられません。

80年代のアイドル時代当時なんか毛嫌いしていた時期もありましたが楽曲の
良さにねじ伏せられて聞き始めてすっかりはまったのが懐かしいです。時間が
経過し今になって良く聞くのが最初毛嫌いしていたWham!の楽曲が断然多いの
でした^^
George Michael3
スポンサーサイト

コメント

天才だよな

私とすればロックよりではないから、それほど聴かないんだけどね。ベスト盤を買ったけどすぐに手放してしまった。
フレディの追悼での歌はさすがの私も感動した。

伝説ですな

グラハムボネ太郎さんへ
Freddie Mercury追悼ライブ自体が凄く良かったですね。日本初放送がWOWOWで
このライブ見たさに契約して録画しましたよ(*^ェ^*)

Wham!の楽曲は

いいメロディのが多いですよね。
クラブ・トロピカーナとか普通に聞いてますからね。
大ヒットした「Make It Big」からなら、シングル候補だったHeartbeatとかアイズレ―ブラザースのカバーとか。本当にいい曲書いたりセンスが良くって素晴らしい歌手だったんですけどね。

バラード歌手になっちゃって普通にポップな曲が書けなくなって、ソロアルバムを出す前に「I Want Your S〇x(靴下フェチではない)」でタイ人の奴隷と称される女性とPVに出て「Se〇、〇ex」って連呼してそれが全米2位になって・・・何が良くて何がダメなのか分かんなくなっちゃったんでしょうね。フレディ追悼は格好良かったけど、確かその頃にエルトンと「僕の瞳にちっちゃな太陽」のカバー出したり・・・なんか後扉的なモノが付いて回るんですよね~。その後は警官に「ちっちゃな太〇」を見せたりして・・・。

jackteraさん知ってるかも知れないけど

たまたま読んでた記事でおもろいのがありました。今回の記事にぴったりです。
「安室の元ダンナのサムが所属していたアイドルグループの『リフラフ』が1984年に発表したシングル『東京涙倶楽部』が・・・」検索かけて聞いてみてください。ぶらうんさんの所には何日か前に別ネタを投下してあります。そちらもご確認を。

聞いた事もなーい

地味JAM尊さんへ
ソロになった理由も、その後の天狗伝説もかなりの物がありましたからね。
誰もGeorge Michaelをいさめる人が居なかったの事で迷走が深まりトラブル
続発は必然だったのかもしれませんね。

この曲、経緯全く知りませんでした。ここまで堂々とパクってると苦笑いしか
でませんね。まぁ80年代頃からワンフレーズを盗む手口も多かったし今は国内で
大物と言われる人も堂々と盗作して発表してましたからね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jacktera.blog.fc2.com/tb.php/221-c6f8592e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

jacktera

Author:jacktera
適当ブログにようこそ!!!!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (140)
JOURNEY (26)
The Monkees (13)
The Beatles (13)
Paul McCartney (26)
John Lennon (5)
BOSTON (5)
ASIA (10)
Chicago (8)
Styx (9)
SOUNDTRACK (3)
その他 (11)
音楽以外 (1)
未分類 (1)

カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん