産業ロック万歳ブログ

基本洋楽と個人的な趣味と日記を綴るブログ

a-ha もベスト盤でリミックスした

a-ha
今回もまさに80年代ど真ん中であの頃を生きた人なら必ず聞いた、見た事がるa-haを取りあげます。
誰もが聞いた"Take On Me"、聞いた印象よりもあの凝ったPVの方が個人的には印象が強いかな
実写と手書き風なアニメーションの合成が大きな話題になって楽曲の良さもあって世界的なヒット
に結びつきましたね。

a-haはノルウェー出身のヴォーカル、ギター、キーボードの変則3人組バンドでした。本国ノルウェー
でなくイギリスに渡り活動拠点を移したことで、より世界的な成功を収めました。1985年デビュー
だから既に32年の活動歴なんですね。この間ソロ活動で休止したり2010年には一旦解散しましたが
2015年には再結成以後は現在も活動中みたいです。

当時の私は米ビルボードチャートを毎週チェックしていましたので当然"Take On Me"も聞きました。
ただアイドル的な扱いだったりあまりにもヒット狙いのポップソングで多少の抵抗感を覚えましたが
大ヒットの勢いで抗えずレンタルではありましたが彼等の1stアルバムを聞くことにしたのでした。
実際アルバムを聞いてみると好みの楽曲が複数収録されていて最初の思い込みを良い意味で裏切られ
アルバムを繰り返し良く聞きました。

1stアルバムの中で当時も今も一番のお気に入りはアルバムタイトルにもなってるいる"Hunting High
And Low"ですね。シングルカットされた"Take On Me"や"The Sun Always Shines on T.V."も良いけど
"Hunting High And Low"が一番好きですね~アルバム全体も聞きやすいポップソングばかりでしたから
気に入ったのでしょう。

a-haはこの後映画007のテーマ曲に起用されましたが米国でのヒットは無くなったものの本国ノルウェー
を基本とした欧州では多くのヒット曲があるんですが私は1stしか聞きませんでしたね。TVや雑誌等で
a-haがニューアルバムのリリースがあると聞いても「まだ活動してるんだ」程度にしか感じなかった
事が続きました。

音源収集の為にa-haの中古CDベスト盤を購入したのが10年ぐらい前でしょうか1991年リリースされた
"Headlines and Deadlines: The Hits of a-ha"です。2nd以降は全く聞いて無かったので1stアルバム
だけ購入でも良かったのですが、あえてベスト盤の選択をしたわけですが…これが失敗でした。
このブログで何度か痛い目に遭ったことを書きましたがこのベスト盤も同じ事があったのでした。

それがヒット曲のリミックス収録なんです。先に書いた一番のお気に入り"Hunting High And Low"が
リミックスバージョンで収録されているのです。曲の出だしはオリジナルバージョンと変化ないのすが
徐々に盛り上がる後半にかけてリミックスが顕著に、ここからだろうっと言うオリジナルの良さが
吹っ飛んでガッカリ><

その後1stアルバム自体を購入しました。結局このベスト盤はほぼ聞く事がないCDと認定。今回画像の
為に数年振りに段ボールから引っ張り出し改めて今聞いてるけど、やっぱりオリジナルが一番だと言う
結果報告でした(`・ω・´ゞ)ビシッ!
スポンサーサイト

コメント

わかるなぁ

ありますよね、いらないリミックス収録。
こちとら、そのままを聴きたいのによぉ〜!
同じ感じで、ライブバージョン収録もありますね。
これも
こちとら、そのままを聴きたいのによぉ〜!
です。
その昔、菊池桃子が出たラジオで、パーソナリティが「ビートルズって凄い人気だったんですよ!」と言ったら菊池桃子が「その人気ってA〜HA位ですか?」って聞いてました。
私はビートルズを知らないんで、質問ですが、ビートルズって、A〜HA位の人気でしたか?
ずうとるびはどの位でしたか?
産業ロック万歳さん、教えて下さい

それはですね~

グラハムボネ太郎さんへ
洋楽に詳しくない人が旬のアーティストと比較するのは良くあることですね。ファンとしては
「そんなの比較対象外だ!」ってムキになってTVに突っ込むのは若さ故の過ちってことで~
ず~とるび当時は一瞬旋風巻き起こしてましたね、にしても凄いネーミングだと今更に感心
なかなか良い流れのコメントに「山田君、座布団2枚上げて!」(((( ・(エ)・)/□ 座布団どうぞ

~a-haの一番大切な曲~12inchシングルのサブタイトルっす。

オーケストラをバックにした壮大な感じの曲調は凄くカッコ良かったですね。
何で「Train Of Thought」の前に3rdシングルとして切らなかったんだろう?って思いましたね。
この曲が先にカットされてれば、1stからのチャート入りシングルも2枚で終わらずに、もっとアーティスト評価も高まったのにな~と思う病み上がりの今日この頃です。

どうしたの~?!

地味JAM尊さんへ
病み上がりですと~?!大丈夫なのかな?とりあえず治りつつあるのかな、推測ですが同世代なら
お互いに気を付けないとね。

本当に勿体ないですよね、"Hunting High And Low"はアルバム中でも一番の完成度だと私は今も
思ってますから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jacktera.blog.fc2.com/tb.php/255-21ff1add

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

jacktera

Author:jacktera
適当ブログにようこそ!!!!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (146)
JOURNEY (26)
The Monkees (13)
The Beatles (14)
Paul McCartney (26)
John Lennon (5)
BOSTON (5)
ASIA (10)
Chicago (8)
Styx (9)
SOUNDTRACK (3)
その他 (12)
音楽以外 (1)
未分類 (1)

カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん