fc2ブログ

産業ロック万歳ブログ

基本洋楽と個人的な趣味と日記を綴るブログ

Styx "Crash Of The Crown" チョット遅延で到着

Styx-Crash Of The Crown
海外リリース日から遅れること10日間弱で手元にCDが届きました。予約した時点では発送時期未定、その後きた
メールでは7月以降の発送とあり長~い目で待つかと思っていました。がしかしアマゾン恒例のあっさりメールで
前言撤回が来まして少し遅れましたが無事CDをゲット出来ました。

Styxにとって前作から4年振り、スタジオオリジナル・アルバムとしては16作目(カバーアルバム除く)となります。
4年間隔なんですが連続で出して来たって印象を持っているぐらいで来年にはデビュー50周年のバンドとは思えない
ぐらい精力的な活動だと思ってます。

今作は事前にアルバム制作をしているなんて情報を全く知らなかったのでリリース1ヶ月程前に初めて知り本当に
嬉しい驚きでありました。なにせこのアルバムのリリース直前には元メンバーのDennis DeYoungがキャリア最後の
アルバムをリリースした直後とあってStyxファンはもうお祭りになるでしょう(笑)

まぁ一部ファンのサイトではペヤング師匠のアルバムへ「わざとぶつけた」なんて文章も見ましたが、そこまで
やらないでしょと言う結論で文章を結んでいました。自分もまさかそんなくだらない理由はあり得ないと思って
ます。てかやってたら怖すぎです(苦笑)

自分が購入したCDは輸入盤です。前作に続き日本国内盤の発売の予定は今回もなさそうです。ペヤング師匠の方
は2年連続2枚とも国内盤出たのに・・・さて今作を聞いた感想をまず書くと「こりゃ良いぞ」です。前作"The Mission"
から大きく変化し昔好んだStyxに近い印象を受けました。

明らかに前作と異なるアレンジをしていてStyxの特徴でもあるコーラスや分かりやすいメロディーの曲が圧倒的に
増えた印象なのです。前作では自分が求めていたStyxとしての曲やメロディーがほぼ感じられずハッキリ書いて
つまらないアルバムだと思ってしまいました。

何十年とファンをしていますから簡単に「駄作だ、つまらん」とは言いたく無くて何とか良いところを探して
くり返し聞きます。しかし気に入る曲が無ければ自然とアルバムから遠のき聞かなくなって下手をすると10年以上
聞かなくなるアルバムなんてざらにあったりする物です。

そんな前作の事があって今作も正直期待はほぼありませんでした。ただ新作が出るって知ったら即予約してます
がね(笑)先行公開されたアルバムタイトルと同名曲を聞いた時点でも期待はあまり膨れませんでした。ここ
からは勝手な自分の感想となります。

新作は前作と違い、これまでのStyxとしての特徴を見直したのでは?と感じました。コーラスを多用し分厚く
メロディーや曲のアレンジも1970,80年代の模倣では無いけど良さを見直し今作に活かしたのでは?と思うほど
前作とは明らかに違った印象を自分は持ちました。

細かくライナーを読み込めていませんが作詞作曲は、ほぼ全曲Tommy ShawとプロデューサーのWill Evankovichの
2人で他のメンバーが絡んでくるのは数曲。James YoungとLawrence Gowanのクレジットが見られるのは少なめです。
これだけ見るとTommyとEvankovich2人のアルバムじゃないのかと思うほどです。

とにかくWill Evankovichの立ち位置が気になります。プロデューサーと言う立場以上に関わっていてTommy Shaw
と2人がメインでの制作と思えます。正式メンバーではないはずですが、Styxのバンドメンバークレジットは6名
その直ぐ真下に名前を連ねるほど、これってもうメンバー扱いじゃ?と感じるぐらいです。

聞き始めた今作、自分は好印象です。飛び抜けた名曲は確かに見あたらないかもしれませんがアルバムとしては
自分が思うStyxらしさを随所で感じられ良い意味で裏切られました。不在ではあるが何となくデニス在籍時に
近い雰囲気を醸し出す曲が多い気がしました。

気に入って来たと書いておきながら「もしデニスだったら」と未練を書いてしまう自分。まぁあの頃から聞いて
来た人間は分かっていてもず~っと忘れませんよね。いまはペヤング師匠&Styxを聞きまくりにします。そして
旧作も聞き出して止まらないことになるのでした(*'(ェ)')ゞ⌒☆
スポンサーサイト



コメント

5曲目の途中から

ACIES HIGHが始まる!びっくりしました。
とは、我らヘビーメタル側からの感想

前作より

グラハムボネ太郎さんへ

分かりやすく聞きやすいと自分は感じました。英語長文ライナーを読破出来れば歌詞の内容やアルバム
としての言いたい事も分かると思うのですが・・・挫折気味であります。情報サイトで今作もコンセプト
アルバムだと言う記載も見たのですが他では見ないのでライナーを理解出来ればと思いつつ、きっと
このまま読破断念かな^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jacktera.blog.fc2.com/tb.php/486-4b1a4181

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

jacktera

Author:jacktera
適当ブログにようこそ!!!!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (218)
JOURNEY (46)
The Monkees (27)
The Beatles (28)
Paul McCartney (42)
John Lennon (8)
BOSTON (7)
ASIA (17)
Chicago (17)
Styx (19)
TOTO (14)
Bon Jovi (9)
SOUNDTRACK (4)
その他 (37)
音楽以外 (5)
未分類 (1)

カウンター

検索フォーム

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん